髪の毛の為に良い食事とは?

2021/11/15 コラム

髪のお手入れを頑張っているのに、なかなか効果が出ないことがありますよね。
それは、食事を見直してみるのが良いかもしれません。
今回は、髪の毛の為に良い食事を紹介します。

▼髪の毛の為に良い食事は?
■抜け、薄毛予防
牡蠣…亜鉛、アミノ酸が豊富です。
うなぎ…たんぱく質、亜鉛が含まれ血行促進などの効果もあります。
サバ…オメガ3脂肪酸を含み抜け毛を遅らせる効果があります。
ナッツ…ビタミンやミネラル、たんぱく質を多く含み食物繊維も摂ることが出来ます。
鶏肉…脂肪分が少なく、ビタミン群が多く含まれています。
海藻類…亜鉛、ヨウ素などのミネラルが多く含まれており抜け毛予防に効果的です。

■髪を伸ばしたい
乳製品…髪はタンパク質から出来ているので簡単に取り入れることが出来る乳製品は優秀です。

たんぱく質やヨード(わかめなど)ビタミンA,C,F,Bなど取り入れることで髪の発育を促進したり抜け毛を防ぐことが出来ます。
納豆やレンコンなどの食材にも、髪の艶やハリに必要なコラーゲンが含まれているので積極的に摂取しましょう。

▼髪に良くない食事は?
■脂っこい食事
栄養を取る分には良いですが、脂肪分は摂りすぎると皮脂の分泌が増えてしまいます。
そのせいで、脂漏性脱毛症の原因になる場合があります。

■塩分の高い食事
塩分の高い食事は、血圧の上がる原因になり頭皮の血流も悪くなります。
味が濃いものが好きな人は、食事の塩分を見直すものいいでしょう。

▼まとめ
髪のお手入れをどんなに頑張っても、生活習慣や食生活が乱れていては意味がありません。
綺麗な髪や健康な髪を目指すのであれば、毛根の栄養を考えた食事にしてみましょう。
当店では、髪のお悩みに合わせた施術を行っていますので、気軽にご相談ください。