髪の毛と睡眠の関係について

2021/11/22 コラム

毎日の睡眠は健康を維持するために重要ですよね。
今回は、髪の毛と睡眠の関係について詳しく紹介していきたいと思います。

▼髪の毛と睡眠の関係
睡眠は人間の身体にとってとても重要なもので、毎日の身体の疲れをとって修復してくれる力があります。
髪の毛にとっても、質の良い睡眠をとることで健康的できれいな髪の毛を作っていってくれます。
成長ホルモンは睡眠中だけ分泌されるものになり、髪の成長や頭皮の新陳代謝・修復は成長ホルモンによって行われますので
睡眠との関係は深いといえます。

▼睡眠の質をよくするポイント
美髪のためにも睡眠の質を上げていきましょう。
■22時~2時はしっかり寝る
寝ている間に体のさまざまな組織の修復作業を行う為に成長ホルモンが分泌されます。
細胞が一番活発になるのが22時~2時の間だといわれているため、できるだけこの時間帯はしっかりと睡眠をとっておくことを
おすすめします。

■休日は遅くても1時間程度の時間差で起きる
毎日の睡眠時間のバラツキは良くないと言われています。
できるだけ決まった時間に寝て、決まった時間に起きるように心がけましょう。

■就寝3時間前には夕食を済ませておく
就寝時には消化活動が終わっていることが理想的といわれています。
食事後すぐに寝てしまうと、眠りが浅くなったり疲れが抜けにくくなったりしますので注意しましょう。

■ぬるめの入浴でリラックスさせる
38度程度のぬるめのお湯に10~30分程度ゆっくりとつかってみましょう。
そうすることでリラックス効果が期待でき、より良い眠りにつくことができます。

▼まとめ
髪の毛と睡眠の関係は深い関係があることが分かりました。
いつまでも綺麗で健康的な髪の毛・頭皮を維持するために、規則正しい生活を心がけてしっかりと睡眠をとりましょう。