抜け毛の原因について

2022/01/15 コラム

髪を大事にしている女性にとって、抜け毛は悩みの1つですよね。
抜け毛が多いと心配になる人もいるかもしれませんが、1日50~100本は生理現象で抜けると言われているのでそれほど心配する必要はありません。
しかし、それ以上抜ける場合や最近抜け毛が増えたという場合は何らかの原因があるかもしれません。
そこで今回は、女性の抜け毛の原因について解説していきます。

▼ホルモンバランスの変化
女性は、妊娠や出産によるホルモンバランスの変化が原因で抜け毛が増えることがあります。
ホルモンバランスが変化することで髪の成長サイクルが乱れ、自然に抜ける髪が抜けずに残ってしまいます。
そして出産してホルモンバランスが元に戻ってくると、妊娠中に抜けなかった髪が一緒に抜けることで抜け毛が多くなったと感じるのです。

▼髪へのダメージ
カラーやパーマなどを繰り返すことで髪へのダメージが蓄積し、髪が傷んでしまうことで抜け毛が増えます。
また、カラーやパーマに使われる薬剤は頭皮にも影響を及ぼすので、抜け毛が気になるときは施術を控えるのがおすすめです。

▼加齢
年齢を重ねるにつれて髪の成長サイクルが乱れていきます。
そうすると、抜け毛が増えたり髪が細くなったりなどのトラブルが起こりやすくなります。

▼生活習慣の乱れ
きれいな髪を保つには栄養が大切なので、栄養バランスが偏った食事や睡眠不足は抜け毛の原因になります。
生活習慣を整えることで体内で正常に新しい細胞が作られ、髪のトラブルを改善することができます。

▼まとめ
女性の抜け毛の原因はさまざまなので、まずは原因を知って対策していくことが大切です。
髪トラブルでお悩みの方は、ぜひ一度当店にご相談ください。