白髪を抜くのがNGの理由について

2022/11/03 コラム

「白髪を抜くと増える」という話を聞いたことがある人もいると思いますが、これは根拠がなく白髪を抜いたからと増えることはほぼありません。
しかし、白髪を抜くことで他の髪や頭皮に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。
そこで今回は、白髪を抜くのがNGの理由について解説していきます。

▼白髪を抜いてはいけない理由
白髪を見つけたら気になって次々と抜いてしまう人もいると思います。
しかし、白髪が生えているところは新しく生えてくる髪も白髪のことがほとんどなので、抜くことは根本的な解決になりません。
また、白髪を抜くことでその周辺に生えている髪を傷つけてしまう可能性があります。
そのため、白髪を見つけても抜くのはNGです。

▼白髪を見つけたときの対処法
白髪を抜いてはいけないとはいえ、一度見つけると気になって仕方がないですよね。
そんなときは、ハサミを使って白髪をカットしましょう。
そうすることで頭皮や周囲の髪を傷つけずに白髪を除去することができます。
ただ、時間が経つとすぐにまた白髪が生えてくるので、どうしても気になる場合はカラーリングを検討するのも良いでしょう。
最近では、頭皮や髪へのダメージを最小限に抑えられるカラーリング剤もあるので、ダメージが気になる人でも問題なく白髪を染めることができます。

▼まとめ
白髪を抜いて増えることはほぼありませんが、頭皮や他の髪へのダメージが大きいので抜く以外の方法で対処しましょう。
当店ではお客様の悩みに合った施術を行っているので、気軽にご相談ください。